iPad で手書きメモ用の自作テンプレート

スポンサーリンク
手書きメモのアプリで使うためにテンプレートをいくつか自分で作成しました。
愛用の iPad Pro (10.5インチ)向けに 2224×1668 ピクセルで作成しています。9.7インチモデルも同じ解像度のようです。

Paper 53 というアプリで使うことを想定して作ってあります。背景色も Paper アプリと同じ色にしてあります。

テンプレート化のメリットは以下の通りです。
  • 毎度いちいち書かなくて良い
  • テンプレート部分は消しゴムで消えない

写真アプリにダウンロードしてください。
Paper アプリの場合、グリッドを選択して、右上の「…」から「グリッド設定 > プロジェクトをスタート > 写真のインポート > カメラロール > グリッドに追加」の流れで選択するとテンプレートが使用できます。
写真アプリで、アルバムを作ってまとめておくと取り出しやすくて、便利です。

もちろん、紙に印刷しても使うこともできます。


▲方眼
絵や図も書き込みやすい方眼です。マンダラ表の要素も入っています。



▲罫線
単純にノート用です。日記(モーニングページ)に使っています。



▲カレンダー
月曜始まりで横幅を目一杯に活用。手書きで書いたほうが予定の入れ替えや数日に渡る予定を書き込むときに便利です。土日を分かりやすく薄い色を入れました。



▲マンダラ表
ブログの下準備やちょっとしたやることリストを書いておくときなどに使います。真ん中にテーマを書いて、周りに関連することを書いていきます。色んな用途に使えるシンプルな表です。



▲習慣チェックリスト
毎日の習慣にしたいことを書いて、完了したら日付の部分を塗りつぶしていきます。一ヶ月分のシートです。7つだった習慣を8つに修正しました。
「小さな習慣」によると、バカバカしいぐらい小さくすると毎日続けられるそうです。あと、続けるポイントは出来ない日があっても、全然気にしないことが大事です。
*習慣は Apple Watch の Streaks というアプリで管理するようになったので、更新はしておりません。
スポンサーリンク